クレジットカード 外国為替証拠金取引

ショッピングに対してpointが貯まったり、資料請求に対してpointが貯まったりなどpointをまとめてくれるサービスもあるので利用してみると良いだろう。

金融 関連情報

20日の上海、深センの両株式市場は、中国政府による景気刺激策への期待などから全面高となり、株価指数の上昇幅が7%を超す大幅高となった。上海市場全体の値動きを示す上海総合指数の終値は、前日終値比7・63%高の2523・28、深セン市場の成分指数も同7・13%高だった。 20日は、中国政府が減税や市場安定策などを含む2000億〜4000億元(約3兆2000億〜6兆4000億円)の景気対策を検討しているという情報が市場で流れたことが買い材料となった。電力料金値上げや原油価格の安定なども好感され、大半の銘柄がストップ高まで買われた。 地元経済界から、中小・零細企業に対して金融機関の貸し出し姿勢が厳しくなっているとの指摘があった。これに対し、白川総裁は「(景気が停滞している中で)金融機関が信用リスクの評価について新しい目線で見ることは当然で、全体としてどうなるかを注意したい」と述べた。 エバコアは、米通信大手AT&Tによる米地域通信大手ベルサウス買収を手がけるなど企業の買収・合併(M&A)に強みを持つ。みずほコーポレート銀行はエバコアとの資本提携によって日米間のM&A業務などを強化したい考えだ。