高麗人参とは?

日本では、漢方薬として有名ですが、高麗人参とはいったいどういったものなのでしょうか?中国東北部の、韓半島内の山中に、極東シベリアを原産とする、ウコギ科の多年生の宿根草のことをいいます。「人参の薬」として、その薬効は高く評価されており、中国最古の医学書にも記載されているものなのです。オタネニンジンの根の起源とする生薬で、自正品はごく稀にしか分布しておらず、薬用資源としては、極めて少ないといわれています。八百屋などで売られている人参とは、全くの別物で、“不老長寿の薬”として、昔から多くの方が利用しています。
高麗人参と一括りにいいますが、別名が数百あることはご存じですか?産地を現すものだったり、形を現すもの、加工法の違うもの、根の部分を現すもの等ありますが、皆、同じ植物なのです。高麗人参という名前の由来にも、いくつもの説がありますが、現在では、日本産と区別するために、韓国産のものを特に高麗人参と呼ぶそうです。
また、ウコギ科の仲間として、田七人参・西洋人参とあります。田七人参は、止血・潰瘍・ガン・肝臓などにも良いといわれており、西洋人参も、体の働きを良くしつつ、中枢神経を抑制し沈静化させるといわれています。この“ウコギ科”に属する植物は、とても身体にいいといわれているものが多いといわれています。

関連ウェブサイト

管理人のおすすめHP

Copyright© 高麗美人で身体の中からキレイになろう!! All Rights Reserved.