財布にはどのような形があるのか?

財布にはどのような形があるのか?

財布には本当にいろいろな種類があって、財布の形には人それぞれで好みがあると思います。財布をTPOによって使い分ける人も多く、一人で何種類もの財布を持っている人も少なくはないと思います。
このように財布にはいろいろな形がありますが、全ての年齢層に人気の形の財布となると二つ折り財布になります。二つ折り財布は男性であればズボンのポケットにしっかり収まることになり、女性であれば鞄の中にコンパクトに収納できて、その上収納性にも機能性にも優れているということで、二つ折り財布は万能財布として昔から多くの人に親しまれている財布なのです。
二つ折り財布をもっとコンパクトにしたのが三つ折り財布で、三つ折り財布は確かにコンパクトなところがメリットとなりますが、その分紙幣に折り目が多くついてしまうことと、収納性が落ちるということがデメリットとなります。
二つ折りと同じくらい人気の高いのが長財布で、長財布には小銭入れがあるタイプとないタイプがありますが、男女共に人気の高いのが小銭入れつきの長財布となっていて、紙幣やカードの収納枚数が多いいことが大きなメリットで、その他にも紙幣に折り目がつかないところも人気の理由となっています。デメリットと言えば男性の場合はズボンのポケットからはみ出るところですが、対策として最近では長財布にチェーンをつける人も増えています。
その他にも、財布には小銭入れ専用財布やがま口財布やマネークリップなど様々な財布が販売されています。